HOME > ランナーのためのボディケア商品 > 足王(ソッキング)開発者インタビュー

INTERVIEW PHITEN meets KENJI TAKAO

ソックスからランを支えたい

足王<ソッキング>開発者 高尾 憲司

ランナーにとって最も大切なのは、足への負担を減らすこと

走りの知識を追求するために、大学とへ進学

引退後は、旭化成せんいで生地や繊維などの技術を一から学んで働いていたのですが、あるときこの繊維や生地を使えば、ランナーの足に負担をかけないための何かを生み出せそうだと思ったんです。でもそんな製品を開発するためには、ランナーのカラダに関する知識が足りませんでした。そこで、きちんと勉強をするために大学へ進学することを決めたんです。

大学では、ランに関して幅広く学ぶために「一般市民ランナーにおけるランニング障害の実態調査」という研究を行っていました。以前は、アスリートにトラブルがあるのは当たり前、でも市民ランナーは楽しんで走っているのだからトラブルなんてあるはずがないと思っていたんです。けれど、実際に調査をしてみて驚いたのが、100人中76人の市民ランナーがトラブルや痛みを抱えていたことでした。市民ランナーの生活は、仕事がメイン。平日はなかなか練習時間が取れず、休日に無理をしてたくさん走ってしまうことってよくあると思うんです。こういう足への負担が繰り返されることが原因のひとつになっているんですよね。この結果には驚きました。


健康的にランニングが楽しめる環境をつくるためにランニングクラブの設立やセミナーを精力的に実施

ランナーのために開発されたテーピング補強ソックス

  • LONG
  • SHORT