HOME > ランナーのためのボディケア商品 > パワーテープ(丸シールタイプ)/チタンテープ(伸縮タイプ)

POWER TAPE & TITAN TAPE

手足に早めにテープケア 負担を軽減し、ランを快適に

負担のかかる手足は故障しやすい場所。違和感や不安のある時は、負担を軽減するテーピング方法を知っておくと便利です。

POWER TAPE X30 > スポーツ専用ボディケアテープ

AQUATITAN

チタンテープX30 伸縮タイプ スポーツ

2,484円(税込)
  • サイズ/5.0cm幅×4.5m
  • カラー/全4色
  • 素 材/ポリエステル 97%、ポリウレタン 3%、アクリル系粘着剤
  • 技 術/アクアチタン X30

WEBショッピングで購入

POWER TAPE > ピンポイントにパワー集中

パワーテープ(丸テープタイプ) パワーテープX30(丸テープタイプ)

AQUATITAN

パワーテープ(丸シールタイプ)

70マーク入
756円(税込)
1000マーク入
7,560円(税込)
  • 内容量/70マーク(10シールx7シート入)
          1000マーク(10シールx100シート入)
  • 素 材/生 地: 綿 33% ポリエステル 61% ポリウレタン 6%
          接着剤:アクリル系粘着剤

WEBショッピングで購入

AQUATITAN X30

パワーテープX30(丸シールタイプ)

50マーク入
1,080円(税込)
500マーク入
7,560円(税込)
  • 内容量/50マーク(10シールx5シート入)
          500マーク(10シールx50シート入)
  • 素 材/生 地: 綿 33% ポリエステル 61% ポリウレタン 6%
          接着剤:アクリル系粘着剤

WEBショッピングで購入

TITAN TAPE > 関節周りをカバー

チタンテープ(伸縮タイプ) チタンテープX30(伸縮タイプ)

AQUATITAN

チタンテープ(伸縮タイプ)

3.8cm幅x4.5m
1,007円(税込)
5.0cm幅x4.5m
1,212円(税込)
  • 内容量/3.8cm幅x4.5m・5.0cm幅x4.5m
  • 素 材/生 地:綿 97%  ポリウレタン 3%
          接着剤:アクリル系粘着剤

WEBショッピングで購入

AQUATITAN X30

チタンテープ X30(伸縮タイプ)

5.0cm幅x4.5m
2,484円(税込)
  • 内容量/5.0cm幅x4.5m
  • 素 材/生 生 地:綿 97%  ポリウレタン 3%
          接着剤:アクリル系粘着剤

WEBショッピングで購入

ランナーにうれしいPOINT気になる所に貼るだけ簡単ケア 部位に合わせて選べる2タイプ

ランニング時に大きな負担がかかる足や腰をはじめ、
違和感や不安のあるところに貼るだけでしっかりケア。
部位に応じて使いわけができる2タイプをご用意し、快適なランをサポートします。

POINT1気になる部位をピンポイントでケアする「丸シールタイプ」

気になるところにピタッと貼るだけで、簡単にケアできる丸シールタイプ。
ピンポイントにパワーを集中させて、不安や違和感のある部位をサポートします。

POINT2関節や大きな筋肉をしっかりカバーする「ロールタイプ」

広範囲をサポートできるロールタイプ。お好みの長さに切って使えてるから、関節や大きな筋肉をしっかりカバーします。ランニング時のカラダの負担を軽減するテーピングテープとしてもご使用いただけます。

POINT32つのリラックスパワーを好みにあわせて使いわけ

リラックスパワーは「通常含浸」と、ハイパワーな「アクアチタン X30」の2種類。好みにあわせてリラックスサポートします。
※パワーテープ(丸シールタイプ)のみ、「炭化チタン」となります。

【ランにおすすめの貼り方 丸シールタイプ】ピンポイントの違和感に

すねすねの外側が
気になるとき
すねの外側にある前脛骨筋と腓骨筋の走行に沿って貼る。足首の前、すねの膝寄り3分の1の所、外くるぶしの踵寄り、膝外側の斜め下の4か所に貼る。
ふくらはぎふくらはぎが
気になるとき
ふくらはぎヒラメ筋をサポートするために、内くるぶしの踵寄りと、すねの内側に貼る。
ふくらはぎアキレス腱・足裏が
気になるとき
踵と膝の間の中央、膝の下の外側と内側の3か所に貼る。また、ふくらはぎの表層にある腓腹筋に貼る。

【ランにおすすめの貼り方 ロールタイプ】関節や筋肉の違和感に

ももの前膝下が気になるとき
筋肉の走行に沿って、膝をはさむようにももの内側と外側に1本ずつ貼る。膝の下側で2本を交差させる。
ももの裏膝の内側が気になるとき
膝の内・外側から、お尻の付け根にある骨の出っ張りに向かって貼る。膝の内側から貼るテープは、痛む箇所を覆うように貼る。
膝周りが気になるとき
膝下の外側→膝下→膝の内側→膝裏→ももの外側→ももの前を通るように貼る。さらに、逆回りにもう1枚貼る。

WEBショッピングで購入